現在表示できません
買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました

リフォーム・修理のご案内

当店では、リングやペンダント等のリフォームや修理・加工を受け付けております。
他店の商品も可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。

リフォームについて

1,大切な方から受け継いだ指輪やペンダント等の宝飾品を、違うデザインやアイテムに作り替えることです。

その方法は、元のジュエリーに付いていた石を取り外して新しいデザインの枠に付け替える。
1番多いリフォームはお母様から受け継がれたダイヤモンドを婚約指輪に作りかえるリフォームが一番多いです。

2,婚約指輪や結婚指輪を購入してから数十年の時が経つと、デザインが現在のデザインに比べると古く感じてしまうことがあります。

それでも大切な指輪を特別な日に身に着けたい、普段から使っていきたいという方は多いです。
昔のままのデザインの指輪を身に着けていると時代遅れな印象になってしまいます。
そこでオススメなのが十数年前のリングをリフォームすることで新たな記念のリングに作りかえることです。
希望によって普段使いがしやすいデザインに変更したり、流行りのデザインに作りかえて、華やかなリングに作り替えたり違うアイテムに作り直したりします。
購入当時の素材や石をそのまま使うことも可能で思い出を大切にしつつ、新たなデザインに作りかえることがリフォームです。

3,「変形してしまった指輪」「石が取れた宝飾品」「宝石だけ残っている」「切れたチェーン」「片方だけのピアス」

ジュエリーリフォームの場合、枠を選んでいただく場合と一品、一品、オーダーメイドで作り上げていくのを選んでいただけます。
壊れてしまった宝飾品の石のみでも美しく蘇ります。
可能な限り元の形に近づけ、思い出の品を再現することも可能です。
なくした片方のピアスの作成なども可能です。

リフォームの大まかな流れ

  1. リフォームする素材の宝石を預かり確認
    持ち込まれた石の状態を調べ、加工にかかる負担が耐えられるかどうかを確認。また、石の特徴などを拝見させて頂きます。
    ※石の特徴はデザインを決める大きな要素となります。
  2. アイテム、デザイン、素材を決める 枠を使用するかフルオーダーでリフォームするかを確認
  3. 石のみを使用のリフォーム(枠は返却)か石と地金込みのリフォームを確認
  4. お見積りと納期のお知らせ
  5. OKでしたら受注(納期は約1か月程度の予定)
  6. 商品の受け渡し

修理・加工について

修理・加工内容一覧

  • リングのサイズ直し
  • アイテムの変形直し(リング・ペンダントトップ・ピアス、ブローチ針曲がり等)
  • 石とれ(紛失した石の代わりになる石を入れる)
  • 石留(取れた石を入れる)
  • 爪かけ
  • 糸かえ
  • チェーン切れ
  • パーツの取り付け
  • 石足し
  • 刻印彫り
  • イヤリング⇔ピアス加工
  • その他ご相談ください